子育てが楽になります

久野武の人間関係のモットーは、「聴いて褒める」です。これはあらゆる人間関係の黄金律だと思います。子どもが幼児期の親子関係でも。子どもの話を聴いて聴いて聴いて、そして褒める。そのあと子どもの表情が明るくなったら大成功です。就学前のほんの数年の子育てを頑張れば、その後80年は子育てで楽が出来ます。お得ですよ。

Featured Posts
Recent Posts
Archive